ゆっくり人形生活

既製品のドールをちょこっとカスタムして楽しむブログです。

15 2018

さくらちゃんの着替え


予告通り、りからいず公式の別売りコスチュームに衣替えした写真をお送りします。


全身。さくらちゃんは、何というかフワフワ浮いたようなポージングが似合うと思います。


スカートは何もしなくてもフワッフワに広がります。


「レリーズ!」の時のポーズを斜め下アングルから。
フリフリが可愛すぎて、ついつい下から覗きがちです。


封印の杖と星の杖。
造形も塗装もとても綺麗で、軽いのでドールに持たせた時にポーズを付けやすいです。太さはオビツ22の持ち手にジャストフィット。

ただ、封印の杖のピンク部分が塗装なので耐久性が心配です。
色移りするよりも塗装が剥げるのが早そう…というか、ピュアニーモの持ち手で持たせた時に微妙に剥げました。
星の杖のピンクは安心の成型色で、透明感もあってとっても綺麗です。


帽子はデフォそのままで被せるのは物凄く難易度高いです。
少しでも被せやすくなるように帽子のふちにぐるりとステッチを掛けて、ヘアピンを縫い付けて髪に留められるようにしました。


手袋はリカボディとオビツ21の指をまっすぐに伸ばしたハンドには付けられます。オビツ22には入りません。


最後にもう一枚。
同スケールのケロちゃんも欲しくなってきた所ですが、はてどうしましょう…
ストラップのPVCマスコットとかなら合うのかな?

キャラドール

08 2018

りからいずさくら・リペイント

りからいず「カードキャプターさくら」をリペイントしました。

ヘアスタイルはデフォルトそのままです。顔のプリントを落として、リキテックスとパステルでメイクしました。
ボディはオビツ22・ホワイティ肌に変更しています。

画像が多いので記事を畳みます。
色んな角度の写真やデフォルト状態の写真を見たい方は、続きからどうぞ。

ヘッドメイク キャラドール 既製品カスタム

01 2018

Lunetta

この子の名前が決まりました。

記事タイトルの「ルネッタ」です。
真っ白い肌がまぶしいくらい光を反射するので、小さい月という意味の名前をつけました。

前回の記事で仮縫いだった服の完成版を着せています。


長くなるので記事を畳みます。興味のある方は続きからどうぞ。

自作衣装

25 2018

窓際のプッペちゃん

今回はスマホで撮った写真です。

完成後、ずっと更新していなかったプッペクルーボP-4ちゃん。
つけ睫毛を貼って服を作って、愛玩人形らしい姿になっています。


窓際に座らせて自然光で撮影しています。

服は古着を使った仮縫い中のものを着せています。型紙はとあるコネで入手したもので、自作ではありません。


グラスアイは2種類持っているので、気分によって交換しています。


モヘアウィッグ似合うだろうと思って購入した、
ケンパーのGISELLE Wig Mohair。カラーはPale Pale Blonde、サイズは7-8インチでピッタリです。
二つに分けておさげに結ってあります。

あと、ウィッグの滑り止めにドルクのシリコンキャップも付けてあります。自宅で余ってた9インチ用を、大きすぎる部分をハサミでカットして使っていますが特に不具合はありません。

次回は仮縫いじゃなくて、完成した服を着せた写真をアップしますね。

自作衣装

20 2018

抱っこ力比べ

twitterに投稿した、ブログ未公開の写真をまとめました。

オビツ11のチビミンを抱っこする21cmアルミンくん。


後ろから見てみると、結構必死な雰囲気です。


RAHアルミンさんに交代してもらいました。


身長も腕の保持力もこちらの方が上なもので、どこから見ても余裕です。
チビミンの表情もリラックスして見えるから面白いです。

か弱い10歳児と軍隊で鍛えた15歳の差が、素体でも反映された?結果になって楽しかったです。


余談ですが

撮影中、チビミン愛用のシューズの靴底が剥がれました。
フリマで買った中古品だし、経年劣化ですね。この後Gクリアでくっつけて元通りになりました。
代用品を探すのは大変なので、長持ちしてほしいです。


片足で自立するチビミン。マグネット無しでも立ってます。すごいよオビツ11!

見守る二人の表情の温度差が凄くて笑いました。