めがねキキポ

拍手とコメントありがとうございます。
コメントのお返事は改めて、別の記事に掲載したいと思います。

では本題。
キキポップにメガネを掛けてもらいました。
何年か前に秋葉ドルクで購入したDDサイズのメガネです。
ちょっと大き目だけど、むしろそこが良いと思います。

衣装はきのこプラネットシリーズの「なまいき☆スクールボーイセット」。キキポップ本体と一緒に購入した衣装でした。
昨年の大晦日の記事でもこの衣装を着せています。

写真が多いので記事を畳みます。
アホほど撮った似たような写真の中から厳選したけどそれでも多くなったよ!

続きを読む
Theme: ドール | Genre: 趣味・実用

プッペクルーボP-4・組み立て終了

4月の末からじわじわ作っていたプッペクルーボP-4ちゃん、ようやく組み立て終了です。

前回の記事とはメイクが変わっています。

まだ「完成」とは言えませんが、人形としての体を成したところで一旦組み立て終わり。
気になる部分は後から手を入れていきます。

今回、続き以下の写真はすべて全裸で撮影しています。
やらしい写真のつもりでは全くありませんが、お人形の裸を見たくない方は閲覧をご遠慮ください。気にしない方は続きからどうぞ。

続きを読む
Theme: ドール | Genre: 趣味・実用

もうすぐ三年/拍手返信

拍手とコメントありがとうございます!いつも励みになっております。

今回の記事はどのカテゴリでアップするか悩みました。後で別カテゴリに移動するかもしれないけど、とりあえずはこちらに。


いつも本やカエル人形を抱えているチビミンくんが、珍しいポージングです。
何でこうなったかって、


別冊マガジン7月号の表紙と付録のイラストがものすごく嬉しくてな…
幼馴染三人のアニメ絵ってめっちゃ貴重なんですよ!!!何年ぶりだよ!!そもそも「進撃の巨人」はこの子達の物語なんだよ!!

クリアファイルはポスター代わりにPC机の前に飾ろうと思います。
あとでねんどろとfigmaもイラストと同じポーズにして飾ろう。うふふ。


記事タイトルの「もうすぐ三年」とは、チビミンくんを作ってからの年月のことです。

実をいうと、この子は公式の可動フィギュアが発売されるまでの「つなぎ」として作った子でした。
ねんどろいどアルミンを買ったらボディと服を剝ぎ取ってオビツろいど化して、余ったヘッドは別の顔に描き直してヤフオクあたりでジャンク品として出品するつもりでした。


しかしカスタムドール経験のある方なら理解していただけることでしょう。
あーでもないこーでもないと試行錯誤して、どうやったらもっとキャラクターに寄せられるのか?と手を加えたドールには、どうしようもなく愛着が湧くのです。

予約していたねんどろいどアルミンが家に届く頃には、「つなぎの手仕事」だったはずのプチフェアリーくんは「わたしだけの小さなアルミン」になっていました。

以前、「オビツろいどにはしないの?」と訊かれたことがありますが、しないつもりです。
着せ替えドールとねんどろいどは別の楽しみ方で、それぞれ大切に可愛がっていこうと思っています。

***

続き以下、姫姉少年の記事にコメントをくださった方へのお返事です。
お心当たりのある方はどうぞ。

続きを読む

蔵出し写真

ずっとプッペクルーボにかかりっきりで、最近ソフビっ子と遊べていません。
ブログ未公開の写真フォルダから、カスタム途中の姫姉少年が出てきたのでアップします。


撮影日の日付は2015年12月23日でした。
姫姉くん初公開の記事を書いた二日後です。

現在のボブカットは、このロングヘアウィッグの髪をカットして作った物です。
2009年ごろに買ったPARABOXの耐熱ロングストレートで、サイドの三つ編みは自分で編みました。


45cm男子ボディをパーツ交換で40cmに縮めている、途中。胴だけ縮んで、まだ脚が長いです。
当時はまだパラボ40男子が発売されていなかったのですが、どうしても40cmにしたかったのを覚えています。

首はこの後4mmほど切り詰めました。
参考にしたブログ記事→こたつねこのドールネット:オビツ49.5


髪をカットしている途中。スマホで撮影。
大きいサイズのウィッグをこんなに短くカットするのは初めてで、1/6と同じ手順で作業すればいい訳でもなく試行錯誤の連続でした。


ヘアカット終了。無事に首も短くなりました。

今となんとなく表情違うな?と思ったら、この頃はアクリルアイを使っていました。発色の良さと目力の強さで現在はグラスアイ一択です。

***

以上、カスタム途中の写真でした。
後から見返すと結構楽しいので、途中とか失敗したものでも出来るだけ記録に残していこうと思います。

Theme: ドール | Genre: 趣味・実用

続・プッペクルーボ


プッペクルーボのお顔をメイクしました。


ボディが完成したら白い睫毛を貼る予定。淡く真っ白な妖精さんにしたいです。

ボディは表面のヤスリ掛けが終わって、ドールフィニッシャー(人形の肌の仕上げ材)を塗っているところ。
塗り終わったらまたヤスリ掛けして、ヤスリで剥げた部分をまた塗り直して更にヤスリ掛けして、
あと塗料の厚みで球体関節のすり合わせが変わってしまっているので、そこも調整しなくてはなりません。

いつ完成するんだろう…いや、でも楽しいですよ。

続き以下、どんよりとしたぼやき。
吐き出したいだけなので慰めやアドバイスは要りません。そっとしておいてください。

続きを読む
Theme: ドール | Genre: 趣味・実用