ゆっくり人形生活

ARTICLE PAGE

31 2016

拍手のお返事とTwitter投稿写真のまとめ


1/23に拍手コメントくださった方、ありがとうございました。

カスタムレポとか特に、誰も聞いてない事をドヤ顔で記事に書いて、自分で眺めて満足して、終了。
別に誰も見てなくても良い、例え壁打ちでも自分が楽しければそれで良いじゃないって考えるようにしてるけど、
やっぱりそんなのは自己欺瞞なんです。
見た人から「役に立ったよ」って言ってもらえると、すっごく嬉しいです。頑張った甲斐がありました。

このブログは自分が楽しむ事を最優先で進めて来たし、これからもそうしていくつもりです。
そうやって出来たものを「イイネ!」と言ってくれる誰かが居たら、それほど幸せなことはないです。
気の向いた時にでもまた見にいらしてくださいね。
ついでに、いいなと思った記事があったら拍手ボタンをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

***
…拍手コメントのお返事は、コメントの投稿者だけが見られるように畳むべきか、と迷いましたが
コメントが無くても拍手ボタンを押して下さる方へのお礼も兼ねて、全体公開にしました。

***
上に貼った写真は一昨年の年末、Twitterを始めたばかりの頃に撮った写真です。
今もオビツ11の子は6体のままですね。現状維持していきたいところです。

続きからは、Twitterの過去ログに流れて行った末、アカ削除と共に消えた写真を載せています。
色んなタイプの人形が入り混じってるのが多かったり、画像一枚でブログ記事をアップするのもなんだかな…
ということで今まで放置してしまいました。

服作りのための、布の色柄とレース合わせ。
写真に写っていない周囲では、多種多様の布とレースと糸がとっ散らかっていました。


ほぼ出来上がった頃のドレス。
あとは背中側の処理とスナップボタン付ければ完成なんだけど、ここから先が気分的に長いんです。


大体同時期に服を作っていた子同士で対面させてみた図。


「可愛いぬいぐるみね!」
「…それ以上近寄らないで」
ピコニーモアルミンくんの表情も相まって、緊張感あふれるツーショットとなりました。


豪華な椅子でふんぞり返るマフィンちゃん。
膝の上のコザクラインコ、とってもリアルで良く出来ていてお気に入りです。


何かのイベントに「連れて行くのはこの子達です」と投稿した写真だったと思います。


RAHアルミンくんの焦り顔ね、汎用性高くて本当にお気に入りです。


新しい子をお迎えしたんですか!?って聞かれそうだけど違います。
エンジェルデバイス・カスタムのライカちゃんですよ。


背景のお部屋はドルクロノートVol.9、小っちゃい子特集号から。
関連記事

拍手返信 PARABOX