ゆっくり人形生活

ARTICLE PAGE

08 2016

いつか海を見にゆく

実はキャラドールなのよシリーズその3。
1/3サイズのアルミンも欲しいな!と、欲望に忠実にカスタムしたのが姫姉少年です。プチフェアリーにRAH、フィギュアヘッド+ピコSボディに続く4人目の着せ替えアルミンとなりました。


MDDハンドの「グー」を買ってきたので敬礼ポーズを取ってもらいました。

年齢は10歳くらいのつもりです。
まだキャラ衣装は作っていません。大きいサイズの練習と罪庫の消費を兼ねて、まずはセーラー服を作ってみました。

以前、この子の愛称はのっぽちゃんに決めました!などと言いましたが撤回します。

確かに自宅のアルミン達の中では一番大きいんですけど、身長42cmで「のっぽ」は無いかなぁ、と考え直し中です。
とりあえず「大きいアルミンくん」と呼べば分かり易いでしょうかね。


今回の写真から、瞳がグラスアイになりました。
アニメ設定の瞳に近い色になったんじゃないかと思います。

セーラー服とグラスアイの詳細は続きからどうぞ。


帽子、セーラー服上下、靴下のフルセットです。真っ黒で見えませんが、パンツにはセンタープレスが入っています。
スカーフの布はチビミン用のパーカーの余り布で作りました。オビツ11用に買った資材って、必要な分よりも余る量の方が多かったりします。


セーラー帽は型紙作りが難しかったけど、縫うのはすごく楽しかった!
ハリのある裏地を付けて、結構しっかりした作りになっています。


後ろ姿も可愛くなるように頑張りました。
しかし帽子のリボンがちょっと長すぎる気がする…でも切ったら戻せないし、悩ましいところです。


シューズはPARABOX製。とても可愛くカッコいいフォーマルシューズです。


新しい瞳はPARABOXで買ったオーバルグラスアイのブルー。サイズは20mm。
目玉袋を完全に切除して、アイを縦にして入れています。
実物は通販サイトの画像よりも明るい色合いです。


視線をきっちり合わせるのが難しいです。
何回調節し直してもまっすぐ前を見てくれない気がする。
でも色味がすごく綺麗だし、強い意志をもった男の子らしい目つきになったし、後でもう一度調節してみようと思います。

***

以下、おまけ画像。

試作品は大量に余ってた黒い布一色で作っていました。
これはこれで冬服っぽくて良いかもしれません。

帽子の型紙作成中の様子。

この型紙からちゃんとした帽子が作れるとは、正直思ってなかったです。

こっちは失敗作。

まるでドンブリが乗っかっているかのようです。

***

原作の衣装そっちのけでセーラー服作りに没頭していた理由は、
まあ単純に自分の趣味というのもあるし、絶対似合うだろ!っていう自信もあったけど、それ以上に、キャラクター本人が原作において「海を見に行く」事を夢見ていたからです。
彼の夢が叶うことを願って、海軍の制服モチーフの子供服のつもりで作ったのでした。

関連記事

キャラドール 自作衣装