ゆっくり人形生活

ARTICLE PAGE

15 2016

お片付けBOX

ドールを「置く」場所はある。しかし「ディスプレイする」場所はもう無いー


以前、こちらの記事で1/3ドールのディスプレイをご紹介しました。
塩ビ製の安価なケースであっても、きちんと飾られているドールとの間には微妙な距離感が生まれます。
ケースの中のドールは、私がくつろいでいる部屋とは違う空気をまとっていて、それを遠巻きに眺めるような気持ちです。


その距離感が良いのですが、でもこの二人はもっと近い距離で愛でていたい。
いつでも抱っこしたいし、気軽に頭も撫でたい。
でも出しっぱなしではホコリが気になる…ということで、気軽に出し入れ出来る衣装ケースを購入しました。


プロフィックス カバコ ワイド(M)
ケースの詳しい仕様については上記リンクからメーカー公式サイトをご覧ください。


フタを開くとこんな感じ。
パラボ40ボディの子が足を伸ばしてゆったり座れます。

外観、上側。

色がクリアなので透けてます。


横から。黄色や黒は結構派手に透けます。

ちょっと透け感はあるけど、ホコリの心配が無くなったので一安心です。子供部屋のおもちゃ箱とかお片付けBOXみたいな感覚で、遊んだらそこに仕舞うって感じです。
部屋の掃除がとてもラクになりました。

や、ホントはきちんと飾りたいのは山々なんですよ。こういうのとかホント憧れます。でも、もう置ける場所が天板の歪んだプラ製洋服ダンスの上しかないので…

関連記事

ディスプレイ