ゆっくり人形生活

ARTICLE PAGE

25 2016

はたして15歳は大人なのか

5月末頃にTwitterやめました。
でも過去に投稿したRAHミンとおチビの写真はまだ残っているので、今回もTwitterまとめ記事です。


今回は2015年秋に撮影した写真です。こちらのチビミンの過去記事を振り返りながらご覧いただくと、より楽しめるのではないかと思います。
続き以後、茶番劇っぽい写真を多めに掲載しています。


今回の記事タイトル「15歳は大人なのか」についてですが、
進撃世界においては、訓練兵を卒業した時点で新社会人扱いなのだと思います。
なにかとガキ扱いされがちなのは、原作本編でもまだ三カ月の新人であることと、あとは単純に若くて人生経験が浅いからだと思います。


長々と語って結局なにを言いたかったかというと、

ハロウィンパーティーでは大人として子供達にお菓子を配る側で居て欲しい。
「みんな一列に並んで!お菓子が貰えるのは良い子のお友達だけだよ」
とか列整理しながらお菓子と共に笑顔をふりまいて欲しい。

そしておチビがお菓子をせびりに来る訳です。

「おにいちゃん、しゃがんで!」
「どうしたの?合言葉を言わないとお菓子はあげられないよ」

「これあげる!」

「うわ」


「ビックリするじゃないか!」
「お揃いの帽子だよ」
「もう!イタズラする子にはお菓子はあげないよ!」


とんがり帽子似合うよアルミン!
RAHミンさんに「もう!」って言わせたかったので満足です。

こちらは七五三の日に投稿した写真。


キリッ!と決めてみましたが


千歳飴を持たせると割と台無しです。


RAHミンとおチビの撮影で一番楽しいのは、大人と子供の手の対比です。


他の男性キャラと共通造形のハンドパーツなので、RAHミンの華奢で小柄な素体にはちょっと大きいんですが


こうやって小さい子を片手でらくらく抱っこ出来る頼もしさを考えると、ちょっとゴツくて大きな手の方が説得力があると思うのです。


寝る時間まで遊んでいたおチビと、迎えに来たRAHミンさん。

「さあ、良い子はもう寝る時間だよ」

「よいこじゃないもん…まだ遊ぶんだもん…」
ぐずってるけど、これはベッドに行くまでに抱っこされたまま眠っちゃうやつです。


今回はここまで。
Twitter投稿画像は多分あと一回分くらいで終了だと思います。

関連記事