ゆっくり人形生活

ARTICLE PAGE

28 2016

ピコニーモSの革靴


以前、ドルクロのイベントで買った革靴です。


靴底に磁石が入っているので鉄製品の上なら自立できます。
本革製、色移り注意!とのことだったので、関口妙子さんの型紙本を見ながら靴下を作りました。


同じディーラーさんの靴を履いて並んで貰いました。
並べちゃいけない組み合わせだった気がしないでもないですが、大事なのは靴です、靴。こういう小さくて良く出来てるものって、ただ眺めてるだけでも楽しいです。


ところでアルミンが座ってる黄色い物体、よく見ると顔があるような??


「僕だってやりたくてキミを尻に敷いた訳じゃないんだ」
だるまミンでした。
くじの景品として発表された時は「どうしようコレ」って思ったのですが、実際に手元に置いてみると、なかなかどうして結構可愛いんですよ、このだるま。

続きにおまけ画像を載せています。


カスタムして間もない頃のワーコレ頭ミン。グリグリ動かしてたら、なんかすごくナチュラルにごろ寝してくれました。
足首はオビツ11のもので、自立もできます。


とても気怠い表情。
そう、この子に最初に作った服が水色のパジャマだったのは、この気怠げな表情に似合いそうだと思ったからなのでした。

関連記事