ゆっくり人形生活

ARTICLE PAGE

23 2017

新しいアイとゴム交換


モモちゃん用に新しいグラスアイを買いました。


3月のドルショにて、Angel Ringさんで購入した12ミリサイズ。
アイ単品で見るとブルーっぽかったのですが、ドールに嵌めるとバイオレットになりました。照明を良く反射してキラキラです。こういうのが欲しかったんだー!

Angel Ringさんはドールヘッドを持って行くと遠慮なく試着させて貰えるので大好きです。


テンションゴムがダルダルになっていたボディはちゃんとメンテして、スタンド無しでも立てるようになりました。
ちなみにメンテしたのは12月の半ば頃。以前のブログ記事を書いた数日後です。決して放置していた訳ではありません、念のため。


ひめかずらのロングヘアは重たいからか、ちょっとバランス崩すとすぐ倒れます。
しかしスタンド無しでこんなポーズも取れるので、なかなかどうして球体関節人形というのは面白いものですね。

続きからはメンテに関する自分用の覚え書きです。
頭無しのボディ写真があるので苦手な方は閲覧をお控えください。


メンテナンスに使ったもの一覧。

テンションゴムは手芸店で購入したものです。
腕用に28cm、脚用に55cm(結び目を除いた長さ)使いました。

ボディが小さいのでゴム引き用の道具は不要、二つ折りにした針金で引っ張っても手が痛くなることもありませんでした。
手足には、20年くらい前に工作用に買ったアルミ線を仕込んであります。


シリコンラップはリング状に切り取って、ヘッドの滑り止めに使っています。薄すぎてたまにヘッドと首の間でクシャクシャになる事があるので、いつかドール用のシリコンシートに取り替えようかと思います。いつか、気が向いたらでいいかな…


ゴムを切ってバラしたついでに、ボディパーツを一つ一つスポンジやすりで丁寧に磨きました。

購入時からずっと気になっていた、恐らく製造時に付着したと思われる謎の汚れの膜…を、ようやく綺麗に落とすことが出来ました。
手首にあったでっかいホクロも取り除いたし、これからは露出の多い服も着せられます。

大した事はしてないのに、すごい達成感です。ドールのお手入れをするのは楽しいものですね。

関連記事

メンテナンス