ゆっくり人形生活

ARTICLE PAGE

10 2017

もうすぐ三年/拍手返信

拍手とコメントありがとうございます!いつも励みになっております。

今回の記事はどのカテゴリでアップするか悩みました。後で別カテゴリに移動するかもしれないけど、とりあえずはこちらに。


いつも本やカエル人形を抱えているチビミンくんが、珍しいポージングです。
何でこうなったかって、


別冊マガジン7月号の表紙と付録のイラストがものすごく嬉しくてな…
幼馴染三人のアニメ絵ってめっちゃ貴重なんですよ!!!何年ぶりだよ!!そもそも「進撃の巨人」はこの子達の物語なんだよ!!

クリアファイルはポスター代わりにPC机の前に飾ろうと思います。
あとでねんどろとfigmaもイラストと同じポーズにして飾ろう。うふふ。


記事タイトルの「もうすぐ三年」とは、チビミンくんを作ってからの年月のことです。

実をいうと、この子はねんどろいどアルミンが発売されるまでの「つなぎ」として作った子でした。
ねんどろいどを買ったらプチフェアリーヘッドを引っこ抜いて、ねんどろヘッドに付け替える予定だったのです。追い剥ぎされたプチフェアリーヘッドは別の顔に描き直して、ヤフオク等でジャンク品として出品するつもりでした。


しかしカスタムドール経験のある方なら理解していただけることでしょう。
あーでもないこーでもないと試行錯誤して、どうやったらもっとキャラクターに寄せられるのか?と手を加えたドールには、どうしようもなく愛着が湧くのです。

予約していたねんどろいどアルミンが家に届く頃には、「つなぎの手仕事」だったはずのプチフェアリーくんは「わたしだけの小さなアルミン」になっていました。

以前、「オビツろいどにはしないの?」と訊かれたことがありますが、しないつもりです。
着せ替えドールとねんどろいどは別の楽しみ方で、それぞれ大切に可愛がっていこうと思っています。

***

続き以下、姫姉少年の記事にコメントをくださった方へのお返事です。
お心当たりのある方はどうぞ。

文字色を反転しています。ドラッグしてお読みください。

黑さま

ありがとうございます!
出来合いのボブカットだとまんまるマッシュルームすぎたので、ロングストレートからのカスタムとなりました。
ヘアアレンジは苦手ですが、三つ編みは得意です!たぶん1メートルくらいの髪でもキレイに編み続けられると思います(笑)
姫姉少年はまだ10歳の設定なので、囮作戦のような辛い思いはまだして欲しくないですね…(-_-;


星嶋すみれさま

ありがとうございます。
自分でも気に入っているメイクなので、とっても嬉しいです!
プッペクルーボちゃんは一進一退、なかなか進みません。胡粉を塗るだけなのにこんなに難しいなんて、思いもしませんでした。でも、それだけに自分でも完成する時が待ち遠しいです。

***

最後におまけ。
黑さまからのコメントで「囮作戦」というワードを見て、久しぶりにベソかきアルミンさんを撮りたくなりました。

凛々しいアルミンが好きだけど、泣いてるアルミンもやっぱり好きです。

関連記事

拍手返信